コンピュータ室

ドラゴンクエストXI感想

はじめに

発売から一週間後くらいにPS4本体ごと買ったドラクエ11。一通り楽しんだので 感想などまとめてみたいと思います。

派手にネタバレしまくってますので、まだ全てクリアしていなくて少しでも先の 話が分かると嫌な人はお引き返し下さい。

総評

素晴らしい作品でしたね。歴代作品の中でもトップクラスで。 ドラクエ8をクリアした後、私が求めていたナンバリングタイトルの次回作は これでした。ほんと作ってくれたスタッフの皆さまに感謝したいです。

今回のドラクエ11は、多分ドラクエ1からリアルタイムでずっとプレイしてきた 人たちへのプレゼントなんじゃないかなと思ってます。

便利な操作性や綺麗なグラフィックは昔とはずいぶん違っていますし、ゲーム バランスもより良くなってきていると思いますが、所々にドラクエの「お約束」 をブッ込んで来るので、一言で言うと「古くて新しいドラクエ」という感じです。 買ってよかったと思います。

いろいろベスト3

ドラクエ11について、私の個人的ベスト3を色々考えてみました。

感動or泣けるイベントベスト3

まずは、感動した、または泣けた、と思えるイベントから。

1位ケトス覚醒
セーニャ&ベロニカ「時は来たれり、今こそ目覚める時、大空はお前のもの、 舞い上がれ空高く」
ドラクエ3のラーミアが生まれるシーンでも使われたこの台詞。来たーって感じ でしたね。 最初からセーニャが竪琴、ベロニカが笛を持っていたのは分かっていましたし、 ラーミアの曲が竪琴とフルートの音で始まってるのも知っていましたが、この 展開は予想してませんでした。見事にしてやられました。
2位時間巻き戻し直後、ベロニカとの再会
ベロニカ「そんな泣きそうな顔で見られたらこっちも調子が狂っちゃうじゃない」
この台詞が良かった。 そっか俺泣きそうな顔してるんだ……とか思ってしまいました。
3位伝説の鍛冶場
何って、上から見るとロトの紋章の形になってることが分かったときです。 予想もしてなかったので、「おおっ」となりました。なかなかオジサン心を くすぐるのが上手いですね。
笑えるイベントベスト3

シリアスな中でもちょっとした笑いを挟み込んでくるのがドラクエの良いところ。 というわけで、笑えるイベントのベスト3です。

1位シルビアの世助け隊
多分一番笑った。パレード服着た時の勇者の動きにも笑った。最初のあのポーズ は何やねん! そしてナカマたちのすっごいオネエっぽい動き。よく出来てるなあと感心しな がら見てました。 シルビアは、かっこいいところも見せつつ笑えるネタも色々提供してくれる 良いキャラですね。
2位グレイグさん、ムフフ本に反応する
グレイグ「むっ……! これは数あるムフフ本の中でも最高と名高い「ピチピチ★ バニー」ではないか!」 ドゥルダ郷近くの山頂でロウ大師を見つけた時のイベント。 これで一気にグレイグの好感度が上がりました。
3位ジエーゴさんダンスにハマる
ナカマ軍団の面倒見ることになった上、ダンスにまでハマってしまったジエーゴ さん。 屋敷の横でダンスの練習してるシーンが面白すぎてやばかったです。

他ではロウがムフフ本落としたりニマ大師にお仕置きされたりするやつとか、 カミュが記憶喪失になるとことか。主に男性キャラ(あ、シルビアは女性と言う べきか?)がお笑いを担当してくれていたようです。

怖いイベントベスト3

続いて、ぞっとした、ちょっと怖いイベントのベスト3です。

1位ベロニカの幻影
天空魔城でホメロスと戦う直前のイベントです。 あの台詞、表情。幻影だろうとは思いつつ、ぞっとしました。 ホメロスへの殺意が増したのは言うまでもありません。
2位命の大樹が落ちた後、海底王国で地上の様子を見るところ
ここは絶望感がすごいですね。そのあとウルノーガの手下に襲撃されるところ まで含めて。 世界を回ってみるとデルカダール以外は思ったよりましでほっとしました。
3位忘れられた塔で時間を巻き戻すところ
みんなに引き留められる中で時のオーブを破壊しなければならないので、不安感 がすごい。本当に壊して大丈夫なの? みたいな。 まあドラクエなので大丈夫なんでしょうけど。
絶景ベスト3

極端にリアル寄りじゃないけどファンタジーな世界を綺麗に見せてくれる PS4版のグラフィック。中でも私が気に入った景色を紹介します。

1位白の入り江
ウユニ塩湖なんかを思わせる景色ですね。
2位クレイモラン
雪景色大好き。昼と夜、両方いけます。
3位メダル女学園
夜の雰囲気がいいんです、ここ。

預言者に初めて会ったところなんかも良いんですけど、残念ながらキャプチャを 取ってなかったです。

お気に入りサブキャラベスト3

なんか今回、魅力的な(勇者から見て)年上の女性が多いような気がします。 そこで、お気に入りのサブキャラベスト3を発表してみたいと思います。

1位シャール女王
眼鏡っ子スキーとしては外せないですね。優しそうで、ちょっと気が弱そうな 感じのする女王様。 リーズレットという強い味方が付いたので、うまくやっていってくれるんじゃ ないかと思います。
2位賢者セニカ
この子は美人だわ。強そうだし。 私の好きなドラクエ3の賢者を思い出させるビジュアルなのもポイントが高い です。
3位ニマ大師
最後にベスト3に食い込んだのは、年齢超不詳のこの人。 最終試練には苦労させられたものの、弟子思いの良い人だと思います。
苦戦した敵ベスト3

結局一度も全滅はしなかったんですが、ギリギリの戦いは多かったように思い ます。中でも特に苦戦したのは以下の3戦でした。

1位キングマーマン邪+マーマンダイン邪
やっとマーマンダイン邪を倒したと思ったら生き返らされて絶望的な気分に なりました。 あとマヒャドが暴走しすぎでしょ。氷属性の防御を高めておいた方が良さ そうです。
2位妖魔軍王ブギー
マルティナと連戦になることを考えてなくて、MPが枯渇して大変でした。 こんな時に限ってMP回復する道具を袋の中に入れてしまってるし。 魅了の耐性を高めておくべきでした。
3位時間巻き戻し後の魔導士ウルノーガ
あの回復するとダメージになるやつ。あれに苦しめられました。 結局、回復できない間はグレイグがかばってくれることを信じて総攻撃する のが最善ですかね。幸い敵の攻撃もあまり厳しくないですし。マホカンタや マジックバリアあたりで守っておけば何とかなるかと。

あと、ネルセンの試練の最後の方とか、ドゥルダの最終試練とかも手数制限 が厳しかったですが、全滅しそうになるほどでは無かったですね。

キャラクターインプレッション

パーティーメンバーについて、キャラクターごとに感想を書きます。甲乙付け がたい魅力的なキャラクターたちなので、ランキングは無しです。

勇者

今までの作品の勇者とはちょっと違った雰囲気ですね。見た目が中性的で。

ドラクエでは主人公は自分の分身みたいなものなので、あんまりキャラ自体の 好き嫌いは無いです。

メイン武器は片手剣。 最初ははやぶさ斬りを主に使っていましたが、ギガスラッシュを覚えたあたり からは強力な全体攻撃も出来るようになって、頼れるアタッカーになりました。

カミュ

最初に仲間になる相棒。見かけによらず細やかな気配りができる子だと思います。

記憶喪失の時のおびえる子犬のような表情が印象的でした。

メイン武器は短剣でしたが、後半はブーメランに切り替えました。戦力としては あまりぱっとしませんでしたが、終盤ブーメランで強力な攻撃ができるように なってからは一気に強くなりました。

セーニャ

おっとりしててちょっと天然ボケ入ってそうな子。結構好きです。 前髪あった方が良いのでは、とも思いますが、鳥山先生デザインのテンプレート の一つなのでこんなもんかな。

メイン武器はスティック。基本的には回復のエキスパートですが、ベロニカが いない間だけは強力な攻撃魔法も使えるようになって、本当に強かったです。

ショートカットも可愛いですね。

ベロニカ

見た目は子供、頭脳は大人。動きや表情がいちいち可愛らしい。この子、元の サイズでも同じ動きするのかな。性格は結構しっかりお姉さんしてると思うん ですけど。

メイン武器は両手杖。強力な攻撃魔法をたたき込むメイン火力の一人でした。

途中の離脱が長いのが玉に瑕です。

シルビア

謎のオネエ旅芸人。只者じゃない雰囲気がありましたが、とある領主の息子 だったんですね。ただのネタキャラじゃなくて、騎士道精神にあふれた芯の強さ を見せてくれるところも魅力。

メイン武器は鞭。まさに女王様ですね。攻撃、回復、補助がバランスよく出来る ので、戦況に応じてフレキシブルな働きをしてくれました。

マルティナ

うちのメインアタッカー。頼れるお姉さんです。

お色気系の特技を色々覚えまるのですが、性格はどっちかというとまじめな 感じで、そこがいいですね。勇者を守りたいっていう気持ちがすごく伝わって くる子です。

メイン武器は爪。会心のタイガークローで敵をなぎ倒す姿が印象に残ってます。

ロウ

重いストーリーを背負いながらもムフフ本でパーティーを和ませる癒し担当。 そんな感じです。

メイン武器は両手杖。ベロニカと被ってしまいましたが、爪にしてもマルティナ と被るので結局こっちに。攻撃魔法も回復魔法もいけるので何気に便利です。

うちではセーニャがいない間くらいしか出番がありませんでしたけど。

グレイグ

とにかくお堅い性格のおじさん。でもむっつりスケベ。そこがいい。

ラムダでおばさんたちに言い寄られて困ってるのが可愛かったです。

メイン武器は両手剣でしたが、途中から斧に切り替えました。 両手剣では全身全霊切りが強かったですね。斧装備時は天下無双が中心で、 どちらにしても1匹に大ダメージを与えるのが得意でした。

シナリオ振り返り

シナリオが長いので、訪れた場所ごとに簡単に一言~二言ずつ書いていきます。 記憶に頼りながら書いているので、後半のほう、書いてる順番と実際の攻略順が 違っていると思います。ご了承ください。

それと、ここで貼っている画面キャプチャは全てクリア後に撮ったものです。 攻略中の状況とは異なっていますのでご注意ください。

イシの村、神の岩

とりあえずスライムかわいい。

あと、さすがPS4だけあって景色が綺麗。

デルカダール城

いきなり悪魔の子扱いで投獄されるとは思わなかった。

最初の仲間はカミュ。

地下の洞窟を逃げるところ、演出がスリリング。ブラックドラゴンに追いかけ られるとは思わなかった。

ナプガーナ密林

なんか下の方に強そうなモンスターが見えるんだここ。他の所もだけど、 フィールドに立体感があってすごい。

デルカコスタ地方、デルカダール神殿

グレイグに追われて旅立ちの祠に逃げ込んだところが印象に残ってる。

ホムラの里

曲がドラクエ3のジパング!

ベロニカとセーニャが加わって一気に華やかになった。

火山があったけど今は行かないのか。ドラクエ7のエンゴウにも火山あったな。

サマディー城下町

ダメ王子様、ドラクエ6のホルス王子とかドラクエ8のチャゴス王子とか今までも いたなあ。

あと砂漠の国のお城には猫がいるの。ドラクエ3のイシスからの伝統。

王子様の代わりに出た馬レース、一位取ったよ。

シルビアが加わってカミュが控えに回ることに。

ダーハルーネの町

ホメロス、こんなところまで追いかけてくるとは……。

ここでベロニカに着ぐるみ装備させるのはお約束。

さえずりのみつで声を治すのははドラクエ4からの伝統ですね。

バンデルフォン地方

小麦畑と風車がすごい。っていうかモンスターだらけなのに耕作できてるの?

グロッタの町

グロッタでは仮面武闘会に参加。ドラクエ4の武術大会を思い出す。曲も同じ のが使われてるし、ミスターハンとかビビアンとかべロリンマンとか4にもいたし。 ていうか、シルビアとカミュがしれっと参加してたのには笑った。

そしてマルティナが強い! 早く仲間になって欲しい!

ユグノア城跡

「今度は離さない……っ!」でマルティナの株が爆上がり。

ロウ、マルティナが加わってようやく7人揃いました。

オーブを集めるのはドラクエ3でもありましたね~。

ソルティアナ海岸、ソルティコの町

ソルティアナ海岸もソルティコの町も、なかなか風光明媚。

なんでシルビアはソルティコの町に入ってこないの?

この町、なんか超まぶしい。

ここを出発した後に立ち寄った白の入り江がすっごい綺麗……。

ナギムナー村

沖縄っぽいね、ここ。

人魚のイベントは結局両方見た。事実を話すかどうか迷う展開、ドラクエ6の アモスさんを思い出すな。

海底王国ムウレア

ドラクエ6以来かな、海の中で人魚に会うの。風景が幻想的でいい。 あとサメの店員さんが気になる……。

メダル女学園、怪鳥の幽谷

メダ女の制服いいね……。 ベロニカが着ると幼稚園児みたいだけど。

プチャラオ村、壁画世界

壁画世界がなんか途中からオブジェが巨大化していって面白い。自分が小さく なってんの? 周りが大きくなってんの? みたいな。

クレイモラン、シケスビア雪原、ミルレアンの森

雪国いいよね……。景色がたまらんです。

あとシャール様美人。眼鏡っ子好きです。とか思ってたら魔女が化けてたのか。 氷の魔女はドラクエ6にもいたなあ。

古代図書館はギミックでわくわく。難易度はそれほどじゃなかったけど、 ドラクエ8のライドンの塔を思い出す。

聖地ラムダ、始祖の森、命の大樹

ここも幻想的な風景がいい。

今思えば命の大樹に乗り込む直前のセーニャとベロニカの会話、意味深。

またしてもホメロス……&デルカダール王まで来たか。ついにウルノーガが正体 を現す。

<ここで命の大樹が落ちて世界崩壊>

海底王国ムウレア

まさか自分が魚になるとは。まだまだ驚かされる。

セレン様死んだ!? 何もできないのがもどかしい。

※結局後の方で来てみたらみんな無事で一安心でした。

最後の砦

ここでのグレイグとの共闘はアツい。

しかし、仲間また集めなおしか~。

デルカダール城

この時だったかな、序盤に追いかけ回されたブラックドラゴン倒したの。 ドラゴンスレイヤーの称号もらった。

屍騎軍王ゾルデ……の前にまたホメロスと遭遇。よく会うな。

最後の砦に戻ってから、グレイグが仲間に。8人目いたんだね~。最初は表示欄 とかの関係で8人入りそうだなとは思ってたけど、こんな後半になって新たな仲間 が増えるとは思わなかった。

ナプガーナ密林→ソルティアナ海岸

グレイグ殿、虫が苦手となw 意外な一面。

シルビア、ジエーゴの息子っぽいな。まだ再会してないけど。

ドゥーランダ山

ドゥルダ郷、チベットっぽい。なんかクリリンみたいなやつがいるぞ。

ついに冥府にまで潜入。今回何でもアリだな。

ニマ大師、美人。年齢超不詳だけど。惜しい人を亡くしたな。

ここでロウが再度仲間に。

メダチャット地方、プチャラオ村

シルビアと笑撃の再開w

大事なものを寄越せと言われてうまのふんを差し出すシルビア、GJ。私が やりたかったことをきっちりやってくれた。

ソルティコの町

ナカマたちに取り囲まれてパレード衣装着せられてるジエーゴさんに大笑い。

この辺の一連のイベント、笑わされてばっかり。暗い世の中に一服の清涼剤(!?) って感じ。

そしてシルビアが再度仲間に。どうでもいいけどむさくるしいパーティだな。

内海、ネルセンの宿屋

預言者が謎すぎる……。 預言者がいたところの景色はすごいきれい。あまり広い範囲を歩けないのが 残念だけど。

泊まった人が皆同じ夢を見るって、ドラクエ4でもあったな。

ユグノア城

16年前……歴史は変えられないと知りつつ、魔物を倒さずにはいられない。

グロッタの町

マルティナ、何やっとんねん!

ボス倒した後の「百万倍返し」の演出に笑った。

ここでマルティナが再度仲間に。むさいパーティがちょっとましになった。

外海、クレイモラン城下町、黄金城

記憶喪失のカミュでまた大笑い。世界は割と悲惨だけど、細かく笑いを入れて くるな。

キラゴルドはまさかの正体で意表をつかれた。

シケスビア雪原、聖地ラムダ

ようやくセーニャが復帰。

でもベロニカが……。まさかドラクエでこんな展開を見ることになるとは。 なんやかんやですぐ戻って来るのかと思っていたら、セーニャがスキルを 受け継いでしまってこりゃもうだめだなと。

でもこのあとのセーニャはよく頑張ったと思う。褒めてあげたい。

神の民の里、天空の古戦場

空飛ぶと後半戦って感じがしてくるよね。加速の時にクルっと回転するのは ドラクエ8の神鳥を思い出させる。

あと空中の島からの眺めがすごいね。

サマディー、ホムラの里

なんかちょっとファーリス王子が頼もしくなったような?

ヤヤク様は悲しい結末に。

勇者のつるぎ、みんなで作るのがいいね。

天空魔城

広くて複雑。探索してるうちに結構レベル上がった。 でもまあ普通ダンジョンってこんなもんよね。

胸糞悪いもん見せてきたホメロスは遠慮なくブッ倒させて頂きました。

忘れられた塔

以前に立ち寄って気になっていた、謎の生き物がいっぱい集まってる塔。 ここ行く前に世界を軽く一回りしといた方が良いかな。

そしていよいよ、時間を巻き戻します。ちゃんと説明してないから誤解を受け そうだけど、主人公を今のまま保持して、それ以外の世界全部を崩壊前に巻き 戻すってことね。

<ここで時間巻き戻し>

聖地ラムダ、命の大樹

ベロニカに再会。ようやくですね。レベル上げやり直しでも世界もう一周でも ベロニカのためと思えば頑張れるよ。

巻き戻し後の大樹でのイベント、強くてニューゲームやってるみたいな爽快感 があるね。 一周目なのに二周目みたいな。

デルカダール

ウルノーガは撃破。あの黒くてちっこい奴は味方なのか??

そしてグレイグを加えて旅立ち。って、フィールド曲がドラクエ3だ!

神の民の里

元はこんなに広かったんだ。

そしてなぜかパワーアップしました。再レベル上げはいらないのね。

※この先、行ったり来たりしながら話を進めているので順不同です。

神の岩

デク救出。 っていうかこの人、イシが復興したあと店を開くんだけど、どうやってこんな すごい武器とか防具とか集めてるんだろう。

ホムラの里

分かってる、お腹の内部から鏡を照らせば助けられる……って思ってたんだけど、 別のアイテムが必要なのね。 でも、今度はハッピーエンドで良かった。

あと勇者のつるぎ2本目なんだけどどうすんのこれ。

ダーハルーネ

なんか魔物に占領されてるし……。ただ町の人たちは無事だった模様。 巻き戻し後の方が悪い結果になったりしなくて良かった。

グロッタの町

結局カジノは出来るのね。

アラクラトロ、まだ生きてたのか。しぶとい野郎だ。

ユグノア城跡

気になってたので再度解決できて良かった。

ソルティコの町

師匠呼びか~。どうせならニマ大師の方が良かったなあ。

プチャラオ村

あれ、パレード隊がオネエじゃなくなってるぞ。これはオネエの方が良かった かな。

白の入り江、ナギムナー村

キングマーマン邪で死にそうになった。 キナイはこのあとロミアと仲良くなるのだろうか?

クレイモラン

マヤのイベントはあっさりですね。何はともあれ解決して良かった。

ネドラも再度やっつけておきます。

ミルレアンの森

ムンババはデイン系魔法でとどめ……と。これでイシの村が復興ですね。

海底王国ムウレア

女王の愛って、ドラクエ1の王女の愛を思い出させるな。

ドゥルダ郷

今回はニマ大師が無事なようで良かった。 試練は厳しいね。

ネルセンの迷宮

使いまわしマップの裏ダンジョンはもう伝統芸能ですな。 通常時とは逆方向から攻略するところが多くて、同じマップなのに微妙に違う けど。

邪神戦、その後

闇の衣を剥ぎ取ると神曲「勇者の挑戦」が流れる……邪神はドラクエ3のゾーマを 彷彿とさせますね。また、空中で戦うのはドラクエ8のラスボス戦っぽいです。

セニカのは主人公の時とは違って、世界の時間は巻き戻して無さそうね。 最新の時のオーブを壊した時と古い時のオーブ壊した時で起きることが違うんで しょうか。

エンディング

なるほどこの世界が後にドラクエ3につながっていくんですね。実は今回の主人公 が勇者ロトでしたっていうのは3で既にやってる訳ですが、3の時代では既に真の 勇者の証「ロト」の称号が存在していたので、今回はさらにさかのぼって称号の ルーツってことになるんでしょうか。

あと、エンディングで歴代作品の画面が流れたのはなかなか良かった。なんかもう シリーズ最終作って感じの雰囲気になってますね。ありがとうドラクエ。

都合世界を三周していることになりますね。ほんと長いわ。でも最後まで飽きな かった。良いシナリオだと思います。

その他要素別感想

クエスト

60個全てクリアしました。

特に前半を中心に、あまり時間を置かずに解決できるものが多かったのが 好印象です。

あと何より、最初からリストアップされていていくつでも並行して受けら れるのがいい。このおかげでしばらく出来なさそうなものを放置しておい ても邪魔にならない。

しかも、何度も受けられる日課のようなクエストがなく、ちゃんとクリア したら問題が解決したり感謝されたり褒められたりしてきっちり終わるので、 クリアして良かったなあって思える。

さらに、期間限定クエストがなく、後からでも全部クリアできるのが素晴 らしい。

正直、最近のRPGにおけるクエストシステムって好きになれなかったん ですが、これならまったく不満がありません。

モンスター

図鑑全部埋めました。

取り返しがつかない部分が無くて、クリアしてからでも全部埋められるのは さすがだと思います。これ、すごくポイント高い。

それとモンスターの動き。戦っているときもですが、戦闘に入る前に フィールドを歩いたりそこらへんで寝そべったりしてるところが最高にかわい らしいですね。

ドラゴンとかサイクロプスとか、大きいモンスターが迫力あるのも良かった です。

モンスター乗り物

全部乗りましたが、飛竜に乗るのが一番楽しいですね。滑空しているときが たまりません。

あれで全部のフィールド飛べたら気持ちいいだろうなあ。

それと一つだけ残念だったのは、スライムナイトのスライムに乗れなかったこと。 メリット無しでもいいから乗りたかったなあ……。

馬レース

ブラック杯まで全レース優勝、全レースで称号チャレンジタイムを突破しました。

アクションゲーム苦手なのでなんか一番苦労させられた気がします。 特にゴールド杯の「むずかしい」とブラック杯の「むずかしい」での足踏みが 長くて、もうだめかと思いました。

でも結局ハマってずっとやってましたので、なんだかんだよく出来てるんじゃ ないかと。

キャラ育成

全員レベル99まで育てました。

スキルパネルはキャラごとの個性を失わないままある程度自由度をもって育成で きる仕組みで、良いバランスだと思いました。

あと、今までのシリーズはだいたいレベル40台でクリアできて裏ボスとか含めても レベル60以上はほとんど意味ないことが多かったのですが、他の要素をやり込んで いるうちに自然と最高レベルまで到達できてしまったあたり、なかなか良い バランスだと思いました。 レベル99まで退屈しないってすごいと思います。

連武討魔行

全試練、全報酬を取得しました。

最終試練、ニマ大師が次々とモンスター召喚してくるのは「マジか!」と思い ましたが、各チームに全体攻撃ができるメンバーをバランスよく配置してなん とか30手ぎりぎりで。上手くやればもうちょっと短縮できるんでしょうけど、 まずは満足です。

ネルセンの試練

願い事、5つ全部叶えてもらいました。

ちなみに叶えた順番は、強い武器→馬レース→セーニャの髪型→エッチな本 →結婚です。

どうせならベロニカの大きさを元に戻すネックレスも欲しかったかなあ。

あと、エッチな本が鍛冶で打ち直せるのには笑ってしまいました。エッチな本+3 の中身が気になります。

アイテム・装備

見た目が変わる衣装はコンプリートしましたが、それ以外は適当です。

最強の武器は一通り作りました。

鍛冶は材料集めが大変かなと警戒してましたが、レア素材でも割と短時間で 入手する方法が確保されていて、適度に楽しめました。あと作成に失敗しても とりあえずモノが出来上がる(素材が無駄にならない)のが良いですね。

カジノ

主にグリンガムの鞭を手に入れるためにプレイしました。稼いだコインは200万 枚くらいだと思います。

マジスロは結構やってますが、いまだに攻略方法とかあんまり分かってない です。ただスライムが可愛いのよ……。子供たちもお気に入りです。

ルーレットは普通にやってたらなかなか儲からないけど、200枚ルーレットで 37か所全てに賭けてジャックポット来るまで待てば一発100万枚。

スロットは気楽にできるのがいいですね。○ボタンだけ押してたら儲かるし。 スロットで十分稼げるので、ポーカーはあんまりやってないです。

BGM

曲の数が多いので、旧作からの流用も目立ちました。それ自体は別に構わない ですし、お気に入りの曲も多く使われていたので良かったのですが、流用曲 が印象に残りすぎて新曲が記憶に残りにくいのが惜しいところです。

新曲の中では、シルビアのテーマがお気に入りです。あのパレードの服を着た 時に流れるやつね。軽快なリズムがとにかく良いです。

さいごに

ずいぶん長々と書いてしまいました。ここまで読んでくれた方に感謝です。 ありがとうございました。