図書室

新フォーチュン・クエストII-8巻感想

遅くなりましたが、新フォーチュン・クエストⅡ-8巻~月の光とセオドーラ~ の感想、行ってみたいと思います。

毎度大した内容じゃないですが、少しお付き合いください。

エディス?

前巻の最終シーンで一緒にいたはずのエディスちゃん、冒頭のシーンで 既にいなくなってましたね。お別れとかもすっ飛ばされていきなりコーベニア 近くの海上からスタートしてましたし。

何てことだ!

キットン?

各キャラの紹介が何ページかありましたが、キットンの紹介が一番長かった ですね。2番目に長かったルーミィはまあ、ある意味今のお話の主役な訳です から長くなるのも分かりますが、キットンが長いのは意外でした。

何てことだ!

キャプテンブラック?

今回、キャプテンブラックが再登場してましたね。眼帯もかぎ爪も取っ ちゃってずいぶん雰囲気変わってましたけど。

何てことだ!

半魚人?

キャプテンブラックと言えば、パステルにプロポーズした例の半魚人らしき 人(?)も出てきましたね。海に落ちた地図を拾ってきてくれてました。 ただ、何も名乗らなかったし、本当に本人かどうかははっきりせず。

何てことだ!

グリエルマ?

妖海で出会ったグリエルマ。文章を読む限りおばさんであることを示す情報は 無かったので、前巻のエディスちゃんに続き若い子かなと思いながら読んで たら、出てきた挿絵がおばさんだった。

何てことだ!

おじさんたち?

今回、おじさんキャラが多かったですよね。 オジニ、ジャック・チボット、ダバダ、それに本屋の主人ボルツ。

ジャック・チボットは前巻で名前だけ出てたけど、実際に出てきたのは 今回が初めて。これで新登場キャラだけでも4人います。 ある意味フォーチュンらしいといえばらしいけど。

何てことだ!

JB3世?

ジャック・チボット氏、JB3世に乗って故郷へ帰る。泣く子も黙るブラック ドラゴンに乗った人なんてほとんどいないだろうし、新たな伝説ですよ これは。

しかしまあJB3世がタクシー役を買って出るとは。

何てことだ!

さいごに

という訳で、今回はいつも以上に結構予想外な出来事が多かったように思い ます。あとどれくらいで物語が終焉を迎えるのかは分かりませんが、 引き続き見守っていきたいと思います。では!