北海道ドライブまわれ道南 その1

全体の日程 2003年9月24日〜9月27日
全ルート 自宅〜(空路)〜函館空港〜五稜郭〜大沼〜恵山〜湯の川温泉〜函館山〜湯の川温泉 〜森〜長万部〜岩内〜神威岬〜毛無山展望所〜小樽〜天狗山〜定山渓〜中山峠 〜洞爺湖〜オロフレトンネル〜登別温泉〜地球岬〜大滝〜支笏湖〜新千歳空港 〜(空路)〜自宅
総走行距離 883.5km
総所要時間 35時間35分(観光を含む)


日付 2003年9月24日
移動区間 自宅〜(空路)〜函館空港〜五稜郭〜大沼〜恵山〜湯の川温泉〜函館山〜湯の川温泉
走行距離 166.6km
所要時間 10時間50分(11:10〜22:00)

11:10〜
空路函館空港に到着。
まずは、日産レンタカーで車を借りる。この時点では車種は不明。 日産なのでマーチかキューブあたりだと思われる。
行ってみると、大豆色のマーチが出迎えてくれた。妻は大喜び。
早速車を出発させ、国道278号線を西進。まずはお昼ご飯を確保。 海の見えるカフェ「タッキーズカフェ」でパスタを食らい、今日の 計画に目を通す。
それにしても、妙に風が強い。嵐の前触れか!?

13:00〜
腹ごしらえを終えて再出発。
函館市街を抜けて五稜郭の近くに辿り着くが、駐車場の場所が 分からずうろうろ。やっとの事で入り口を見つけて車を止める。
まずは五稜郭タワーに登り、景色を見る。写真を撮るが、微妙に五稜郭 全体が入りきらない。でも何とか星型をしているのは分かる。もう ちょっとタワーが高ければ良いのに。
五稜郭内も散策したが、中にはほとんど何も無かった。
どうでもいいけどここ、立てこもって戦うには狭いよなあ。

五稜郭タワーから

入り口の前で記念撮影(お約束)

14:35〜
五稜郭を出発し、次に目指すは大沼。函館新道、国道5号線を経由 して北上する。函館新道は高速道路なのだが、今は未完成のため無料 開放されている。
国道5号線は、大沼国定公園への分岐店までは片側2車線。 分岐を曲がって道道338号線に入った後、一旦駐車場を見落とし、 Uターンして戻る。

15:20〜
大沼の駐車場(410円)に車を止め、大沼国定公園を散策。 遊歩道を適当に歩き回った。
湖の中に小島がたくさんあり、それらを結ぶように遊歩道が整備 されている。湖の向こうには駒ケ岳が望め、紅葉には少し早いが いい景色。
オフシーズンなので閉まっている店も多く、人も少なめ。 雨がぱらついてきて慌てて戻る。

大沼にて。後ろは駒ケ岳。人が邪魔、とか言わんように!

16:07〜
大沼を出発。素直に国道5号線を戻れば早いのだが、わざわざ海沿いの 国道278号線(恵山国道)経由で帰る。
最初、道を間違え未舗装路に入り込む。カーナビが有っても間違える 時は間違える。適当に走って道道43号線へ抜け、そのまま海岸まで 抜けて国道278号線へ。
そこからは海岸線沿いの国道をひたすら南下。
この辺りは山が海岸線まで迫っており、あまり北海道っぽくない感じ。 ロックシェッドや短いトンネルが続く。
走っているうちに日没。そのまま国道を進み、今日の宿泊地である 湯の川温泉へ。

18:30〜
この日の宿泊は湯元啄木亭。
一旦宿に着き、食事を済ませる。夕食はバイキングで、イカそうめん なんかも有った。
食後、再び出発。函館山のロープウェー乗り場まで車で移動する。

20:05〜22:00
函館山山頂へは道路も通じているが、夕方以降はマイカー乗り入れ禁止。 バスかロープウェーで行く必要がある。
我々はロープウェーをチョイスし、山頂へ。夜景を堪能する。 有名どころだけあって、さすがに綺麗。
その後再び宿に戻り、風呂に入ってから就寝。

函館山からの夜景。見えるかな?

その2へ進む

トップへ 戻る