東北ドライブみちのく一人旅 その1

全体の日程 2015年9月23日〜9月25日
全ルート 自宅〜千鳥町IC〜川口JCT〜青森IC〜浅虫温泉〜陸奥横浜〜陸奥 〜大間〜陸奥〜野辺地〜青森〜奥入瀬渓流〜十和田湖〜八幡平 〜宮守〜陸前高田〜南三陸〜石巻〜石巻河南IC〜柏IC〜自宅
総走行距離 1899.5km
総所要時間 44時間10分(観光、仮眠を含む)


日付 2015年9月23日
移動区間 自宅〜千鳥町IC〜川口JCT〜青森IC〜浅虫温泉〜陸奥横浜〜陸奥
走行距離 約850km
所要時間 15時間00分(5:00〜20:00)
ルート マピオン地図
※ルートは概要です。細かいところは実際と異なる場合があります。

5:00〜
さて、早速ですが今回の旅の主な目的は以下の3つです。
  • 東北自動車道を全線走ってみたい。
  • 本州最北端を極めたい。ついでに大間のまぐろを食べたい。
  • 咲-saki-に出てきた宮守女子高校の聖地を訪ねたい。
そして、せっかく北東北まで行くのだからと奥入瀬やら八幡平やら色々計画に組み 込み、東日本大震災の被災地も経由して…ととんでもない計画が出来上がりました。
2泊3日ではきつい行程ですが、まあ一人ですし最悪厳しければ途中でショートカット して高速道路でさくっと帰ってくれば済む話なので、とりあえず行ってみることに します。

前置きが長くなりましたが、自宅出発は朝の5時。
混雑が始まる前に首都圏を抜けたいので、ドライブに行くときはいつもこの時間。
千鳥町のICから首都高の湾岸線、中央環状線、埼玉1号線を経由して川口JCTへ。
ここからいよいよ長い長い東北自動車道の始まりです。

6:30〜
最初の休憩ポイントは蓮田SA。
まだまだ東北道は始まったばかり。とりあえずここで朝食を摂ります。

蓮田SA。まだ閉まってる店も多い

8:00〜
だいたい1時間半に1回くらいのペースで休憩しながら、ひたすら北上。
なんかこの日、仙台でジャニーズの某グループのコンサートがあったらしく、 女性客を大量に乗せたバスがやたらと多かったです。
おかげで女性用トイレはどこのSAでも大行列になっていました。
前沢SAではお昼ご飯。前沢牛の丼を頂きました。

那須高原SA、ちょっとトイレ行列が写ってます


国見SA


前沢SA、ここで昼食

13:00〜
この辺りで眠くなってきたので、一度PAに車を止めて仮眠。場所は忘れました。
その後、花輪SAで最後の休憩を取り、15:45頃に青森ICに到着。ようやく東北 自動車道全線679.5qを走り切りました。

花輪SA


ちょっと見にくいですが、青森ICの料金所。東北道の終点です!

16:00〜
東北道は終わりましたが旅はまだ序盤です。
まずは青森道に沿って国道7号を東へ向かい、青森市内で給油を済ませます。
さらに国道7号線から国道4号線に入り、東へ向かいます。
途中、夕食および入浴のため、浅虫温泉の道の駅に立ち寄りました。 帆立の入ったラーメンを頂いたあと、夕日を眺めながらのんびり温泉で リフレッシュです。

浅虫温泉から望む陸奥湾(風呂上がりに外に出てから撮影)

17:30〜
やれやれ一日お疲れさま、といった雰囲気ですが、ここからさらにもう ひとっ走り。引き続き国道4号で野辺地へ向かい、そこから北に進路を取ります。
すっかり暗くなった国道279号はまなすラインを北上し、途中陸奥横浜の道の駅 でのトイレ休憩を挟んで、ようやく20時ごろにむつ市内に到達しました。
今日の宿泊は市内のビジネスホテルニューグリーン。明日に備えて早めに 就寝です。

その2へ進む

トップへ 戻る